ポートウェルジャパンのブログ

  • ホーム
  • ブログ
  • 【事例】コールドチェーン物流企業にてハンディターミナル「TC601」が採用!
導入事例

【事例】コールドチェーン物流企業にてハンディターミナル「TC601」が採用!

【事例】コールドチェーン物流企業にてハンディターミナル「TC601」が採用!

こんにちは。事業開発部・マーケティング担当の立原です。
今回は、ハンディターミナル「TC601」のコールドチェーン物流企業様での採用事例をご紹介いたします!

■ プロジェクトの背景

今回のお客様は1974年にシカゴで設立され、1994年から台湾で事業を開始したコールドチェーン物流企業様です。
世界中に124の配送センターを持ち、毎年250万件以上の配送を行っています。同社はヨーロッパとアジアで、大手ハンバーガーチェーンやステーキハウスなどに、エンド・ツー・エンドのコールドチェーン物流ソリューションを提供することで有名な企業です。


TC601の大画面かつ多機能、コールドチェーンへの対応をご評価いただき、ご採用いただきました。
また、既存のPDAのスキャン距離がお客様環境では不十分であったため、TC601の高性能なスキャンエンジンも採用のポイントとなりました。

■ 採用のポイント

 1. コールドチェーンモードを提供し、低温環境下での作業を支援

 2. スキャンエンジンにHoneywell N4603を搭載し、お客様環境での十分なスキャン距離を確保

■ 採用後のメリット

 1. 柔軟なソフトウェアサポートにより、アプリケーションの互換性問題が解決

 2. 社内オペレーションの最適化やスタッフの作業効率の工場が実現

■ プロジェクト概要

 ユーザー様:コールドチェーン物流企業
 エリア:台湾
 用途:業務用端末

今後も様々な事例をご紹介してまいります!
また、ウェブには掲載出来ないものの、実際にどちらの企業様で採用頂いているか、ご紹介出来る事例もございますので、ぜひお気軽に営業担当へお問い合わせください。

今回ご紹介したTC601のカタログはこちらからダウンロードいただけます。


お問い合わせはこちらから▼

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。

PAGE TOP
footer_ico
Copyright © Portwell Japan, Inc. All rights reserved.