ポートウェルジャパンのブログ(仮)

  • ホーム
  • ブログ
  • 「日本品質」を実現するポートウェルジャパン製造部の取り組み
会社紹介

「日本品質」を実現するポートウェルジャパン製造部の取り組み

「日本品質」を実現するポートウェルジャパン製造部の取り組み

 こんにちは。事業開発部の立原です。

 本ブログをお読み頂いている方はご存知かと思いますが(そう願っています…!)、ポートウェルジャパンは台湾ポートウェル社の日本法人です。台湾ポートウェル社で製造した製品を日本のお客様にご提供しております。

 日本国内で販売を行う上では、我々と同じく台湾系メーカーさんはもちろんですが、当然日本メーカーさんもライバルとなってまいります。
 台湾系メーカーならではのコストメリットを活かしつつ、日本メーカーさんに負けない品質を提供するべく、ポートウェルジャパンでは様々な取り組みを行っています。

 その中の一つが、ポートウェルジャパン東京本社内にある製造部です。
今回はポートウェルジャパン製造部の取り組みについて、ご紹介いたします。

ポートウェルジャパン製造部の取り組み

 ポートウェルジャパン製造部では、主に以下の作業を実施しています。

 1. 入荷検査
 2. PCの組み立て
 3. OS等ソフトウェアのインストール作業
 4. 出荷検査


 それぞれ簡単にご紹介いたします。

1. 入荷検査

※入荷検査ライン

 台湾ポートウェルから入荷した製品は、まずは入荷検査に回ります。ボード製品は基本的に全数検査を致します。台湾でも製造工程内での全数外観検査、機能試験を実施し、出荷前には改めて抜き取り検査も実施しておりますが、更に日本国内入荷時に全数検査を実施しています。

 台湾で世界的な標準規格に基づいて検査をしていますので品質は担保されておりますが、台湾から日本への航空機や船舶での輸送によるダメージに起因する不具合などはゼロではないのが事実です。そのため、日本国内でも検査を行っています。


 - 主な検査内容 –
 ・外観検査:拡大鏡を使い、傷や部品の欠落、ズレなどが無いかの確認を行います。
 ・起動検査:通電及び正常起動の確認をし、BIOSバージョンが正しいものかの確認と、時刻設定を行います。

ボード単体販売の場合は、入荷検査が出荷検査を兼ねる形となります。
※案件によっては、ご相談の上抜き取り検査とさせていただいている場合もございます。

2. PCの組み立て・キッティング

※組み立てライン

 ポートウェルジャパン製造部では、お客様のご要望に応じた仕様のPCを組み上げる作業も行っています。国産電源の搭載や、ご希望サイズのシャーシや拡張カードの搭載など、細かなご要望に少数からでも対応出来るよう、日本国内にて組み立てを実施しています。
 案件ごとに組立手順書とチェックシートを用意し、品質の安定化を図っております。

3. OS等ソフトウェアのインストール作業

 PCの組み立てに加え、ご要望に応じてOSのインストール作業も請け負っています。標準的なWindows OSはもちろん、Windows Embedded系(Windows Embedded Standard 7, Windows 10 IoT Enterprise等)のインストールや、ご支給OSイメージの焼き込み等も対応可能です。
 ご希望のBIOS設定に変更することも可能です。

4. 出荷検査

 OSなどのインストール作業後に、USBマウス等を使用し各ポートの動作確認や画面出力の確認を行います。専用ソフトウェアを使用したエージング試験やお客様接続デバイスをご支給頂いての動作確認も対応可能です。(別途ご相談)

 動作確認後、最終的な外観検査と付属品の確認を行い、梱包して出荷となります。

まとめ

 ポートウェルジャパンは「日本企業」として、日本のお客様の厳しい基準をクリア出来る高品質な製品を提供することを使命の一つとしています。

 おかげさまで毎週のように大量の製品が入荷しており、その全てを検査することは簡単なことではありませんが、設備と人員を揃え、ポートウェルジャパンがきっちりと日本品質を保証出来る体制を整えております。近年ではポートウェルジャパン出荷後、お客様のお手元に届いた段階での初期不良はほぼゼロに近い水準にまでなってきております。

 ポートウェルジャパンの製品は必ずしも「最安値」ではない場合もございます。そのかわり、品質には自信があります。ポートウェルジャパン製造部の厳しい目で検査された製品のみをお届け致します。

 かつて台湾製品は「安かろう・悪かろう」の時期もあったかもしれません。価格に惹かれて海外製品を輸入したが初期不良が多く、結局かえって時間とお金がかかったというお話を耳にする機会が多くありました。近年台湾製品の品質は大きく向上しましたが、日本製品との価格差なりの品質差が完全に無くなったわけではありません。

 そのギャップを取り除き、安心して長期的にご利用いただけるよう、ポートウェルジャパンは品質向上に全力を尽くしています。

 「台湾価格”なのに”日本品質」

 これがポートウェルジャパンのモットーです。


 ポートウェルジャパン製造部の人員・設備には自信があります。ぜひ弊社にお立ち寄りいただき、一度ご覧になってください。


 ポートウェルジャパン見学のお申込みやPCキッティングのご相談はこちらから。

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。

PAGE TOP
footer_ico
Copyright © Portwell Japan, Inc. All rights reserved.