ポートウェルジャパンのブログ

  • ホーム
  • ブログ
  • 【事例】台湾大手のECプラットフォームでハンディターミナル「TC603」が採用!
導入事例

【事例】台湾大手のECプラットフォームでハンディターミナル「TC603」が採用!

【事例】台湾大手のECプラットフォームでハンディターミナル「TC603」が採用!


こんにちは。事業開発部・マーケティング担当の立原です。
今回は、ハンディターミナル「TC603」のEC事業者様での採用事例をご紹介いたします!

■ プロジェクトの背景

今回のお客様は、台湾大手のECプラットフォーム事業者様です。
2022年、彼らは倉庫を拡大し、業務で使用している端末も一新することを決めました。

様々なメーカーの端末やPDAをテストし、最終的に選ばれたのがTC603でした。
30°の角度がついたバーコードスキャナと、重量が非常に軽量なことから、倉庫で作業を行う作業員への負担を軽減し、より良いユーザーエクスペリエンスがもたらされたことが理由です。

端末の導入に加え、MDM (Mobile Device Management:モバイルデバイス管理) と呼ばれるリモートコントロールソフトウェアのワークショップを開催し、ユーザー様にMDMの操作や概念をご理解いただくことで、ユーザー企業様がスマート倉庫化へ進んでいく支援をいたしました。


※実際の倉庫内でのTC603の使用風景

■ 採用のポイント

 1. 人間工学に基づいたデザインと235gの軽量さによる持ちやすさ

 2. 標準的なUSB Type-Cと比較して、スムーズかつ素早くつけ外しができるPogoピンクレードル

■ 採用後のメリット

 1. 製品品質が高く、故障率が低いため、お客様が端末にかけていた修理費がこれまでの1/10にまで削減できました。

 2. バーコードスキャナにつけられた30°の角度により、ユーザーはスキャン作業と画面上でのスキャン情報の確認を端末を下ろすことなく同時に行う事ができるため、労働時の不必要な動作を減らし疲労感を軽減し、効率を高めることが出来ました。

■ プロジェクト概要

 ユーザー様:ECプラットフォーム事業者
 エリア:台湾
 用途:倉庫内作業向け業務端末
 数量:約1,000台以上

今後も様々な事例をご紹介してまいります!
また、ウェブには掲載出来ないものの、実際にどちらの企業様で採用頂いているか、ご紹介出来る事例もございますので、ぜひお気軽に営業担当へお問い合わせください。

今回ご紹介したTC603のカタログはこちらからダウンロードいただけます。


▼お問い合わせはこちらから▼

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。

PAGE TOP
footer_ico
Copyright © Portwell Japan, Inc. All rights reserved.