ポートウェルジャパンのブログ

  • ホーム
  • ブログ
  • 【事例】世界最大の半導体受託製造企業でハンディターミナル「TC601」が採用!
導入事例

【事例】世界最大の半導体受託製造企業でハンディターミナル「TC601」が採用!

【事例】世界最大の半導体受託製造企業でハンディターミナル「TC601」が採用!

こんにちは。事業開発部・マーケティング担当の立原です。
今回は、ハンディターミナル「TC601」の半導体受託製造企業様での採用事例をご紹介いたします!

■ プロジェクトの背景

今回のお客様は、台湾に本社を持つ世界最大の半導体受託製造企業(ファウンドリ)様です。
台湾国内はもとより、アメリカや日本の熊本県など、生産拠点の海外進出でも話題となっている企業です。



ユーザー企業様は、生産管理と品質管理及び従業員のコミュニケーション向上のため、バーコードリーダー付きの大画面スマートフォン型端末を求めていました。
その上、クリーンルームで手袋を付けて作業するエンジニアのために、スタイラスペンも必要でした。
そこで、本体に合わせてスタイラスペン及びユーザー企業様のロゴ入りの保護ケースも開発し、合わせて提供させていただきました。

■ 採用のポイント

 1. サイバー攻撃対策として、セキュリティパッチのアップデートを提供

 2. ユーザー企業ロゴ入りのスタイラスペンと保護カバーも合わせて開発・提供

■ 採用後のメリット

 1. カスタマイズソフトウェアサービスの提供により、情報セキュリティの確保、フロントエンドの作業時間の最適化、及び管理効率の向上を実現

 2. 社内のソフトウェアエンジニアのサポートにより、ユーザーの既存MDMシステムとの統合が実現

■ プロジェクト概要

 ユーザー様:半導体受託製造(ファウンドリ)
 エリア:台湾
 用途:生産ライン向け業務端末
 数量:1,000台以上

今後も様々な事例をご紹介してまいります!
また、ウェブには掲載出来ないものの、実際にどちらの企業様で採用頂いているか、ご紹介出来る事例もございますので、ぜひお気軽に営業担当へお問い合わせください。

今回ご紹介したTC601のカタログはこちらからダウンロードいただけます。



お問い合わせはこちらから

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。

PAGE TOP
footer_ico
Copyright © Portwell Japan, Inc. All rights reserved.