ニュース

  • ホーム
  • ニュース
  • 【新製品情報】Intel® Apollo Lakeプロセッサ搭載超小型ファンレスPC「WEBS-7000」を…

【新製品情報】Intel® Apollo Lakeプロセッサ搭載超小型ファンレスPC「WEBS-7000」をリリース

お知らせ
2017年12月6日


ポートウェルジャパン株式会社は、Intel® Atom® E3900シリーズプロセッサを搭載した超小型ファンレスPC「WEBS-7000」をリリース致します。



WEBS-7000は、デジタルサイネージやオートメーション、キオスク端末やIoT製品などの用途に最適な低消費電力かつファンレスPC。

 産業用マザーボード・産業用PC市場のリーディングカンパニーであり、Intel® Internet of Things Solutions Allianceのアソシエイトメンバーであるポートウェル社とその日本支社であるポートウェルジャパンは、コードネーム:Apollo Lakeで知られるIntel® Celeron® N3350プロセッサを搭載した超小型ボックスPC「WEBS-7000」をリリース致します。

 「WEBS-7000」は、H.265/HEVCの4Kエンコード/デコードと3Dグラフィック機能を強化したIntel® 第9世代HD Graphicsを内蔵する、Intel® Celeron® N3350プロセッサを搭載した低消費電力ボード「PICO-6260」を搭載したファンレスPCです。
 150(W) x 120(D) x 30(H)mmの超小型筐体でありながら、低消費電力とハイパフォーマンスを両立し、デジタルサイネージ、キオスク端末、車載ビデオ監視システム、IoTゲートウェイやファクトリーオートメーション(FA)に最適な製品となっております。
 I/O部に4096×2160(4K)解像度にて出力可能なHDMIポート、USB3.0ポート、ギガビットイーサネットポート(Intel® I210IT)を有しています。DDR3L SO-DIMMは最大8GB搭載可能、mSATAもしくはSATA DOM(プロジェクトベース)のストレージを選択可能です。拡張スロットはminiPCIe(mSATA共有)とM.2 Type Eを有しており、Wi-FI、BluetoothやNFC機能を追加することでIoTゲートウェイソリューションを構築出来ます。

 「WEBS-7000」はシンプルなデザインにウォールマウントやパネルマウント、VESAマウントなど様々な取り付け方法が用意されており、メンテナンスも容易です。
 Intel® Celeron® N3350プロセッサの利点を活かし、6Wという低TDPでファンレス構造のため、静音動作とメンテナンス頻度とコストの低減を同時に実現しています。さらに、2D/3Dグラフィックス性能や電力効率の高さを活かし、デジタルサイネージや小売業界、ネットワーク機器やキオスク端末など、豊かなグラフィック体験をもたらします。


製品情報は画像をクリック↓



ポートウェル社について

 ポートウェルは、IPC製品(SBC、バックプレーン、冗長化電源、ラックマウントシャーシ、マザーボードなど)、ARMなど組み込みアーキテクチャソリューション、DVRプラットフォームやクラウドストレージサーバーなど、幅広い製品の設計・製造を手がけている、Intel® Internet of Things Solutions Allianceのアソシエイトメンバーです。
 当社は、完璧なR&Dチームとプロジェクトマネジメント能力を有しており、お客様の製品の市場投入期間を短縮し、プロジェクトのリスクとコストの低減に寄与します。ポートウェルはさらに、ISO13485、ISO9001、ISO14001認定企業であり、製品設計、検証、量産サイクルをすべてを通じた品質が保証されています。

【ニュースリリースに関するお問い合わせ先】
ポートウェルジャパン株式会社
東京都文京区千石4-27-10
担当者:立原
TEL: 03-6902-9225
E-mail: ktachihara@portwell.co.jp
PAGE TOP
footer_ico
Copyright © Portwell Japan, Inc. All rights reserved.