RoHS指令への対応

RoHS COMPLIANT RoHS指令への準拠

RoHS指令への準拠

ポートウェル社は、鉛やその他有害物質の使用の制限に関して、法令を遵守し環境保全に対して積極的に取り組んでいます。主要なミッションクリティカルなアプリケーション・プラットフォーム・プロバイダーとして、弊社のサプライチェーンに於いて重要な部分を担う産業サプライヤーであるパートナー様と環境に対する企業の社会的責任を共有します。

この努力の一部として、ポートウェル社は、鉛フリーやEUによって定義されたWEEE指令/RoHS指令に則った”グリーン”なデバイスを累進的に提供しています。

RoHS  2004年7月に始まりましたが、当初は鉛フリー化には試行錯誤と多大な労力が伴いました。まず、鉛を除去するスタンダードとプロセスを明らかにする為、様々な協力会社やサプライヤーと提携。そして、2005年5月には、ポートウェル社は先見の明を持つ産業界のリーダーとして台湾経済部工業局によって認められ、クリーン製造工場として、全ての競合他社の中で一番最初に政府からの財政援助を受けることになりました。更に、WEEEやRoHSにも対応すべく台湾の産業協会と協力して取り組みました。ポートウェル社は、万全な経営、R&Dチーム、製造プロセスだけではなく、品質に関して厳格な責任を持っているのは確かな事実です。それも、適性と資格で満たすことが出来るグリーン製品で思いつくのはポートウェル社というグリーン・サプライチェーンが出来上がっています。

2005年Q3には100%鉛フリーの量産を開始、2005年11月には、”クリーン製造工場”の称号を国から賜りました。

PAGE TOP
footer_ico
Copyright © Portwell Japan, Inc. All rights reserved.